{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

LEONORE BOULANGER / Les Pointes Et Les Detours(CD)

¥2,800 税込

送料についてはこちら

フランスの才人女声SSW、レオノーレ・ブーランジェの2010年作。 ブリジット・フォンテーヌやサラヴァを思い出すような、気怠く観念的な歌声とピアノが印象的なフランチ・ジャズなアレンジ。 他の映像では太鼓を持ち歌う姿もあり、アーティスティクでオブスキュアな佇まいで良い塩梅の緊張感で淡々とアルバムは進みます。 アートワーク含め古典的でありながらエッジの効いた作品で、すでに世界観が出来上がってます。全編作詞は彼女、アレンジ(&ギター、ブズーキ、ゲンブリ)はレーベルメイトのジャン・ダニエル・ボッタ。2014年末話題になったベルギー仏語圏シンガーソングライター、アントワンヌ・ロワイエやヴィンセント・ムーン周辺の人物であり、今後この辺りの動きも気になるところです。 https://youtu.be/EkmLv6cik24

セール中のアイテム