DADAWAH / PEACE AND LOVE(LP)
599697fcc8f22c43590026e7

DADAWAH / PEACE AND LOVE(LP)

残り1点

¥2,800 税込

送料についてはこちら

Honest JonesとBasic Channelの共同による話題の新レーベル、Dog Outからの初のアルバム再発はRas Michaelの変名、Dadawahによる74年リリースのサイケデリック・ナイヤビンギの歴史的名盤『Peace And Love』。しかもオリジナルの「ジャマイカ盤ジャケット」のアート・ワークにて奇跡の復刻!! 74年にジャマイカのWild Flowerレーベルよりリリースされ、翌年75年にUKのTrojanが別ジャケットにてリリースしたアルバムで、多くのレゲエ・ファンにとってはUKのTrojan盤のアート・ワークがお馴染みだろう。しかしこのジャマイカ盤のオリジナル・アートワークはTrojanのそれとはまったく異なる。まずは見ることがない超レアなオリジナルのジャマイカ盤のアート・ワークは、Lee Perry『Super Ape』のオリジナル・ジャマイカ盤のアート・ワーク同様、多くのレゲエ・ファンにジャケ衝撃を与えることになるだろう。 暗く、深く沈みこむような幻想的な世界に包まれたディープなナイヤビンギの世界。全4曲、1曲が約10分にも及ぶ大作からなる本作は、一般的にイメージされる穏やかで牧歌的なナイヤビンギとは一線を画すものである。全編を漂う不穏なムード、サイケデリック・ロックのような全体が霧がかったような音像。まるでフリージャズのようなインプロヴィゼーションを披露するプログレッシヴなギター・サウンド。そしてRas Michael率いるSons Of Negusによる圧倒的なナイヤビンギ・ドラムス…。たった一夜のセッションにより録音され、そのセッションの後、夜通し続いたと言われるプロデューサー、Lloyd Charmersと本作のレコーディング・スタジオであったFereralのエンジニア、George Raymondの二人による様々なエコーを駆使した、実験的なまるでダブ・ミックスのようなミキシングはその歴史的セッションの熱気をそのままに閉じ込めている。 レゲエが結果として最もサイケデリック・ロックに肉迫した本作。レゲエ史上でもまったくの異端な、ディープ&スピリチュアル・ナイヤビンギの世界は、これ以降のRas Michaelの方向性を決定付けた一枚と言っても過言ではない。74年と言えばCount Ossie & The Mystic Revolution OF Rastafariがあの美しいナイヤビンギの最高傑作『Grounation』を発表した年。もう一人のナイヤビンギの長はそれとは正反対のまったくの世界を作り上げてしまった…真のメディテーション・ミュージックとはこのアルバムの事に他ならない。 以前Trojan盤のジャケットにて2 in 1でCD再発されていた本作ですが、ジャマイカ盤のオリジナル・アートワークにて新たにCDとアナログで復刻。多くのレゲエ・ファン、ワールド・ミュージック・ファンにとって新たな感動を約束する最高品質の再発。 https://youtu.be/kirhIbCvuE4