{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

EBO TAYLOR , PAT THOMAS & UHURU YENZU / HITSVILLE RE-VISITED (LP)

¥3,300

¥2,640 税込

20%OFF

送料についてはこちら

1970-80年代にかけてガーナで制作されたハイライフのレコードに関わってきた偉人にしていまだ現役のエボ・テイラー。そんなエボ・テイラーがウフル・イェンズとともにっリリースした1980年の傑作『CONFLICT』は、アフリカ音楽ファンだけでなくレアグルーヴ・ファンも巻き込みコレクター垂涎の一枚として知られているが、そのコンビに加えもう一人のハイライフの偉人であるパット・トーマスも加わり制作されたのが本作『HITSVILLE RE-VISITED』である。パット・トーマスは1969年にブロードウェイ・ダンス・バンドでそのキャリアをスタートし、1年後にウフル・ダンス・バンドに加わり徐々にキャリアを構築。1973年にエボ・テイラー率いるブルー・モンクスをバックにシングルを録音し、そののちに自身のバンドであるスウィート・ビーンズを結成し、その後の華やかなキャリアを築いていったことで知られている。 ハイライフ特有のポリリズムと幾重にもなったギターやホーンズのアンサンブルに、アップテンポなファンクの要素を加えた本作もまた、エボ・テイラーの他の作品と同様にアフリカ音楽ファンのみならず、レアグルーヴ・ファンをはじめとするレコード・ファンの琴線を刺激するもの。これまでリイシューされていなかったことが不思議なくらい、歴史的価値、内容ともに超一級の作品である。 https://youtu.be/eT-sSXIPOcY

セール中のアイテム