JAKE HOTTELL / BREAK THE CHAINS (LP)
5db961af5b61b435f86ba714

JAKE HOTTELL / BREAK THE CHAINS (LP)

残り1点

¥3,400 税込

送料についてはこちら

知られざるアウトサイダー盤!? オブスキュア・サイケ/ニュー・エイジ/バレアリック/アンビエントDJも注目の85年プライヴェート・プレス・カルト作が初アナログ・リイシュー! UKの鬼才エディット・デュオPSYCHEMAGIKのDANNY MCLEWINとメルボルンの異才DJ/レコード・コレクターJEREMY SPELLACEYが手掛けるニュー・レーベルSPACETALKからのリマスター発掘盤。 ニュー・メキシコ州に居を構えた謎のスピリチュアル夫婦(?)デュオJAKE & SHARON HOTTELLが自身のHORIZON RECORDS & TAPESに残した激レア自主盤(おそらく)唯一作。政府の腐敗に対する怒りや身近な関心事、一連の深い精神的な経験(?)に触発されながら82年から製作を開始、3年の月日をかけて85年にようやく完成を見たというプレス100枚足らずの本作は、2015年にPSYCHEMAGIKが取り上げたことで近年サイケデリック・グルーヴ/バレアリック界隈でも密かな話題をさらうカルトな立ち位置に収まっています。 70年代に母親の家の水道からメタンを多く含んだ有毒な水が出てきた経験とその後に水質汚染に関する著作に触れたことを端緒に、自身の関心事を記録した一連のトラックを製作しようと一念発起したJAKE。同時に彼が体験したスピリチュアルな経験(その多くは今日でも議論するのが難しいと感じている、とのこと)を反映し、またWINDHAM HILL RECORDSが同時代にリリースしたニュー・エイジ作品への敬愛も胸に、自身オリジナルの瞑想的なリスニング体験の提供を試みたというコンセプト・アルバム。 ホームメイドの浄水システムによってHOTTELLが重い病気から回復するのを助けたという地元の知人DARALD MCCABEがハーフ・スポークン・ヴォーカルによるクールなナレーションを入れる"HORIZON"をはじめ、地元のネイティブ・アメリカンの土地で行われた水圧破砕(近年環境問題化している岩盤に水圧をかけてガス資源を取り出す手法)にインスパイアされたという"EL RIO DOS LES DELORES"、米国における企業の強欲さと政府の汚職に憤慨する"THE TRUTH IS ALL I WANT"などなど真摯な内容の楽曲が揃いつつ、 結果として得られたセットは、スロウでムーディな哀愁のメロディとアンビエントかつチープなリズム・ボックス、カントリー・ミュージックなリフやクラシカル・ギターのソロ、スパニッシュ・スタイルからの影響も伺えるギター・ワークと、コズミックでジェントルでドリーミーなシンセサイザー・モチーフがそこここに漂い続ける エレクトロニック・フォーク/ダウンテンポ・ニュー・エイジな傑作に仕上がっています。 オリジナル・マスター・テープからのリマスター。HOTTELLに影響を与えた音楽的および個人的な経験に光を当てた広範な新規ライナーノーツ。 http://spacetalkmusic.bandcamp.com/album/break-the-chains