ANACONDA / SYMPATHY FOR THE MADMAN (CD)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ANACONDA / SYMPATHY FOR THE MADMAN (CD)

残り1点

¥2,800 税込

送料についてはこちら

異教的な雰囲気に満ちたサイケデリック・フォークの史上最高傑作、アセテート・オンリーの作品がCDでもリイシュー 1968年にカルト的な名作『BREATHE A WHILE』を残すアルカディウムの中心人物だったMiguel Sergidesが、バンド解散後に取り組んだプロジェクトがこのアナコンダです。本作は1969年に録音され、アセテート盤が1枚だけ存在することが確認されており、約7,000ポンドで取引されています。コーマスを思わせる異教的なチャントやメロディ、ヴァイオリンなどの楽器などが散りばめられていますが、コーマスより更にアコースティックでダークな印象。アッという間に駆け抜ける濃密な24分間。アンノウンなアシッド・フォークでこれほどの内容な盤がまだあったとは!! https://youtu.be/r0w78M5Z89o