<T R I P S P I C E> L E ` M I D I
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

<T R I P S P I C E> L E ` M I D I

¥1,000 税込

送料についてはこちら

ひと振りで異国の味。 TRIP SPICE は、BBQ を始め色々な料理を簡単に異国の味にすることのできる万能スパイスです。 焼いたお肉に、揚げ物に、焼き野菜や蒸し野菜、フライドポテト、チャーハンに。 味付きなのでふりかけるだけいろんな国の味が楽しめます。 SILK ROAD , GANGES , LE`MIDI , SAHARA , ACADIANA の5つの地域の味を用意しました。 ラベルに付いているQRコードを読み込めば各スパイスの地域をイメージした音楽のプレイリストが聴けます。 音楽を聴き一振りかければ G O T O T R I P !!! < LE`MIDI > 南フランス、プロヴァンス地方の伝統的な味。イタリア料理や 北アフリカ料理に影響を受けています。爽やかな香りで生野菜から焼いたお肉にまで幅広く使えます。オリーブオイルとも相性が良いのでドレッシングとしても使いやすいです。 よく合う食材 : 豚肉・ラム肉・卵・魚介・トマト・野菜全般・スープなど 辛さ : ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ <原材料> ヒマラヤ岩塩 (パキスタン) 、チキンエキス、貝柱エキス、 タイム、ローズマリー、バジル、ローリエ、ガーリック 〜ル・ミディ(南フランス)の料理〜 地域の代表的な料理:ブイヤベース、ラタトゥイユ、カスレなど 南フランスにあるプロヴァンス地方で食べられる伝統料理は、ニンニク、オリーブ、ハーブがよく使われる。地中海に面していることもありイタリア料理、モロッコ料理の影響も多く受けている。食材は、ラム肉、魚介類、トマト、チーズがよく使われる。 スパイスは、自生するローリエ、パセリ、バジル、タイム、オレガノ、ローズマリー、マジョラムなど多くのハーブ、スパイスを使う。 〜ル・ミディ(南フランス)の音楽〜 南フランスはオクシタニアというオック語が話される地域があります。 今回のセレクトは、オック語の歌詞の音楽を選んでみました。 ブラジルの東北部の音楽であるフォホーとオクシタニアの音楽はとても似ているとされています。 豊かなリズムとヨーロッパの田舎の長閑な雰囲気が合体した不思議なオクシタン音楽をお楽しみください。 〜ル・ミディ〜 ケルトの時代よりも古くから、ヨーロッパでもっとも芳醇で美麗な南フランスの自然。 晴れ渡る空、広がる田園風景、石造りの白い家。 大地の恵みと古くから伝わる伝統。 多くの芸術家が愛したこの場所は、美しく懐かしい。 都市の住民が欲しても得られない野生のナチュールの恵み。 - T R I P  M U S I C - TRIP SPICEは、SILK ROAD(中央アジア)、GANGES(北インド)、SAHARA(北アフリカ)、LE'MIDI(南フランス)、ACADIANA(アカディア地方)のそれぞれの地域の土着/伝統音楽をセレクトした約30分にわたるプレイリストがラベルに付いているQRコードをダウンロードして頂ければお楽しみいただけます。 MUSIC SELECTOR は、世界各国のディープな伝統音楽からワールドミュージックを知り尽くすDJ.Shhhhh氏によるセレクト。 味覚に加え、音の世界でも異国の世界へと誘います。 DJ.Shhhhh (El Folclore Paradox/ The Observatory) DJ/東京出身。オリジナルなワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動。 フロアでは民族音楽から最新の電子音楽全般を操るフリースタイル・グルーヴを発明。 執筆活動やジャンルを跨いだ海外アーティストとの共演や招聘活動のサポート。 2018年秋よりベトナムはホーチミンのクラブ、The ObservatoryのレジデントDJに就任。