V.A. / WALLAHI LE ZEIN! (LP)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

V.A. / WALLAHI LE ZEIN! (LP)

残り1点

¥3,200 税込

送料についてはこちら

2010年に2枚組CDとしてリリースされた『Wallahi Le Zein!』は、めったに聴くことのできないユニークなアンダーグラウンド・ミュージックであり、シーンの生の声を記録した貴重なドキュメントとして、リリースから10年以上たった今もカルト的な人気を誇る名作だ。今回リリースされるレコードは、その『Wallahi Le Zein!』から11曲を選び抜いて初レコード化したものである。 これらのサウンドは地元のブートレグ・テープの屋台や、結婚式のお土産品、ミュージシャンのネットワークをつたい集められたもので、専門家である Matthew Lavoie によってキュレーション、リサーチ、プロデュースされたとのこと。コブシのきいた声で唱えられる詩や叫びのような歌声と、その合間を縫うようなエッジのきいた名人芸ともいえるエレキギター。脈打つハンドドラム、パーティーでのおしゃべり、ある種のサウンドシステムともいえる砂漠の録音環境などが、渦巻き、まるで呼吸するかのように記録されている。とりわけ興味深いのがそのエレクトリック・ギターの使い方だろう。フレットを取り除いたり、はたまたフレットを追加で取り付けたり、ギターのボディにヘビメタのディストーション・ペダルやフェイザーを組み込んだりといった試みが、ハラティンとベイデーンの音楽文化、古代と未来の境界を融解し、モーリタニアの伝統音楽を超越した普遍的な魅力を放っている。 8ページのフルサイズ・ブックレットにはライナーノーツ、貴重写真、さらにはモーリタニアにおけるギターミュージックの歴史といったコンテンツを記載。Sublime Frequencies や Sahelsounds 諸作ファンはもちろん、裸のラリーズのようなサイケロック・ファン、そしてギター音楽に興味のある人すべてに推薦したい一枚だ。 https://mississippirecords.bandcamp.com/album/wallahi-le-zein