RAPOSA VELHA / RAPOSA VELHA (LP)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

RAPOSA VELHA / RAPOSA VELHA (LP)

残り1点

¥3,600 税込

送料についてはこちら

1970年代末にUSバークレーに留学していたバイーア州都サルヴァドール出身のマルチ器楽奏者ゼカ・フレイタスがブラジルに帰国後、バイーアのミュージシャンと結成したバンド、ハポーザ・ヴェーリャの唯一作で1981年にバイーアの自主レーベルからリリースされた作品が本作だ。印象的なギターのフレーズからスタートするジャズワルツ "Vitor" に始まり、フリージャズ~クロスオーヴァーの影響をもろに反映した "Luiza"、バンドの屋台骨でもあったトロンボーン奏者フレッヂ・ダンタスが活躍する変拍子ジャズロック "Tema de Luz" などなどインディージャズならではの自由な発想が迸るアンサンブル、そしてクラシックをベースとしたブラジル器楽音楽の伝統を感じさせるアレンジはブラジルの他の地域には見られないユニークなもの。セステート・ド・ベコ、アンドレア・ダルトロ、サウル・バルボザなどと並ぶバイーア産インディージャズの最高峰と言えるだろう。 Drums – Jorge Brasil Electric Bass – Carlinhos Marques Electric Piano, Synthesizer [Arp], Alto Saxophone, Soprano Saxophone – Zeca Freitas Guitar – Paulo Brasil Trombone – Fred Dantas Cover – Dicinho https://madaboutrecordslabel.bandcamp.com/album/raposa-velha-raposa-velha