{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

DENGUE FEVER / VENUS ON EARTH (LP)

¥4,000 税込

送料についてはこちら

デング・フィーバーは、カンボジアのポップ・ミュージックと歌詞をサイケデリック・ロックに融合させたロサンゼルス出身の6人組バンド。彼らは2001年にイーサンと弟ザックがカンボジア旅行でインスピレーションを受けたのち 結成。クメール語で歌えるボーカリストを探していたところ、ロングビーチのLITTLE PHNOM PENHエリアにあるナイトクラブでリードシンガーのチャウム・ニモルを発見。彼女はすでにカンボジアでは有名なカラオケ・シン ガーで、妹を訪ねてアメリカに移住することを決意していたところで、タイミングよく故郷の家族に仕送りをするためのお金を稼ぐ良いチャンスだと考え加入。ザックはボーカルとギターを、イーサンはファルフィサ・オルガンを 担当し、レーダー・ブラザーズでも活躍するベーシストのセノン・ウィリアムス、ドラマーのポール・スミス、ブラスのデヴィッド・ラリッケという面子が集まり活動をスタート。 本作は2008年リリースの3作目。サイケな酩酊感溢れるバンド・サウンドとクメール語によるチャウム・ニモル嬢のキュート過ぎるヴォーカルが真っ向から衝突した大事故。「カンボジアン・ロックス」や「タイ・ビート・ア・ ゴー・ゴー」などでアジアの辺境ビートに引っかかった人は騙されたと思ってお試しください。人気ナンバー"Tiger Phone Card"と"Seeing Hands"を収録!! https://denguefever.bandcamp.com/album/venus-on-earth