VERONIQUE VINCENT & AKSAK MABOUL / EX-FUTUR ALBUM (LP)180g
5ebb70b034ef013d0bb89953

VERONIQUE VINCENT & AKSAK MABOUL / EX-FUTUR ALBUM (LP)180g

¥3,300 税込

送料についてはこちら

80年代欧州New Wave/Alternative/Avant Rockの寵児となったCrammed Discの総帥であり、後期COSのメンバーでもあったMarc Hollander(key)を中心に'77年結成された名Avant Rock/Popバンド、バンド活動末期からHONEYMOON KILLERSへと合流/活動期までの80年代初期未発表音源から選曲/編纂された'14年発掘コンピ盤がCDに続き180g重量盤限定アナログでも登場!名義の通りUNIVERS ZEROのMichel Berckmans(bassoon/oboe)等一部メンバーを残しつつ、HONEYMOON KILLERSのもう一つの母体であるLES TUEURS DE LA LUNE DE MIELのVéronique Vincent(vo)を迎え、音楽性もよりPost Punk/New Wave色を強めたコンパクトかつストレンジなAvant Popへ進化した楽曲の数々を収録。'Chez les Aborigènes'を筆頭に、AKSAK MABOUL/HONEYMOON KILLERS両バンドとも異なる、後の初期Ele-Popのプロトタイプともいえる、本作でしか味わえないカラフルかつキッチュなAvant/Strange Pop楽曲の数々が絶品、'77年作『UN PEU DE ~』の次のステップを提示しつつ、時代性も加味した尖鋭性が発揮された素晴らしい発掘音源です!!オリジナルのダブル・ジャケット仕様/内袋を添付、本編及びボーナスとして'82年Session音源から未発表曲'I'm Always Remixing''VV In Dun'/'Jepleure tout le temps(Studio ver.)'及び'82年9月独Radio Nremen放送用Liveから'Réveillons-nous''Mit den Eingeborenen'/'86年1月北米NY公演音源から'Veronika winken'各未発表Live音源のmp3音源をダウンロード可能なアクセスコードを添付。 https://soundcloud.com/crammed-discs/veronique-vincent-aksak-maboul-chez-les-aborigenes