{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

DENGUE FEVER / ESCAPE FROM DRAGON HOUSE (LP)

残り1点

¥4,000 税込

送料についてはこちら

デング・フィーバーは、カンボジアのポップ・ミュージックと歌詞をサイケデリック・ロックに融合させたロサンゼルス出身の6人組バンド。彼らは2001年にイーサンと弟ザックがカンボジア旅行でインスピレーションを受けたのち 結成。クメール語で歌えるボーカリストを探していたところ、ロングビーチのLITTLE PHNOM PENHエリアにあるナイトクラブでリードシンガーのチャウム・ニモルを発見。彼女はすでにカンボジアでは有名なカラオケ・シン ガーで、妹を訪ねてアメリカに移住することを決意していたところで、タイミングよく故郷の家族に仕送りをするためのお金を稼ぐ良いチャンスだと考え加入。ザックはボーカルとギターを、イーサンはファルフィサ・オルガンを 担当し、レーダー・ブラザーズでも活躍するベーシストのセノン・ウィリアムス、ドラマーのポール・スミス、ブラスのデヴィッド・ラリッケという面子が集まり活動をスタート。 本作は2005年リリースの2作目。キュート過ぎるチャウム・ニモル嬢の金切りシャウトにL.A.のリトル・プノンペンの夜も濡れた・・カンボジアンの古いロックや歌謡曲をカセット音源から拾い集めた人気コンピ「カンボジア ン・ロックス」に収録されているようなカンボジア・クラシックのカヴァーからサイケ/ガレージと演歌が混ざったような独自のオリジナル曲まで幅も広がった名作!! ジャケットのフォントにしろレーベル名にしろ、実はタイにもインスパイアされいいるデング・フィーバー。よく見るとジャケットのラベルはピンケーン・レーベルのオマージュ https://denguefever.bandcamp.com/album/escape-from-dragon-house-deluxe-edition